読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹に300泊という言葉

アイマス界隈で新たに生み出された言葉に「おなかに300泊したい」という言葉がある。 この言葉はツイッターでパワーワードとしてもてはやされ一躍我々オタク界隈で取り扱われる言葉となった。 しかしながら、この言葉は当然、自身の内奥から萌芽した感情では…

セクシャリティ

自分のセクシャリティが分からない時がある 女になった自分がキモオタにめちゃくちゃされている瞬間を想像して興奮するような人間だからだ 女の子は好きだ、ただ「男」という存在に対して自分との間にどのようなものがあるのかが見えていない と、言う風に1…

何の何?

竹下アン絵里奈でぶりでぶカテリーナ と言えば、有名な天才えりちゃんシリーズの主人公だ ばかばかしい名前だが、その響きは心地よい。ベストセラーの遠因になったといえよう。 この天才えりちゃんシリーズに「天才えりちゃん金魚を食べた」という話が有る。…

悪人を断罪する武器を研ぐ人たち

昨今の過剰なまでの生活保護バッシングなどを考えるときに、「社会保障制度の悪用をただす存在」を意識しないというのは無理なものがあると思う。 彼らにとって悪人は裁きの対象であり、攻撃されて当然の存在というものなのだろう。 月並みな前置きを言うこ…

馬鹿を見る

正直者が馬鹿を見るという言葉がある。 なぜ正直者が馬鹿を見るのだろうか。その一つの理由を「この世が資本主義だから」という点に求めるのは誤りではないだろうと思う。 資本主義は非常によくできた原理で、その中でも特に素晴らしいのは「否応なしに発生…

何が動くか

斎藤茂吉の有名な短歌に のど赤き玄鳥ふたつ屋梁にいて垂乳根の母は死にたまふなり というものがある。一般的な解釈は「梁に居るツバメ(おそらく親子)と目の前の亡き母の生死の対比」というものを軸としているが、私が学生の頃に教員からこのような解釈も受…

幸福とは何か

関東に来て約5年がたちそうになっている。 その間に色々あったが、なんだかんだで就職し、気が付けばクソみたいな業務システムの案件を1年半以上やっていた。 メンタルがぶっ壊れてから3年半、ずっと自問自答してきたことに「幸福とは何か」という部分がある…

意味

「この世界の片隅に」という映画がツイッター上で話題になっていた。 戦争というものに関わる映画らしく、それをみて「先の戦争の意味」というのを考えていたのだが、むしろ「意味」という単語についての興味がより深くなった。 「意味」という単語、それ自…

「土人」と「日本死ね」

最近、私の頭の中をぐるぐるしている二つの言葉について意見を書くことにした 少し古い話になるが、大阪府警の機動隊員が「土人」という差別的な発言を使ったことがニュースになった。 到底許されない話だし、この発言で深く傷ついた沖縄の方々と関係者の方…